バイトを始めるよりも早く返済できる方法

僕は高校生の時にプロサッカーチームのセレッソ大阪のホームスタジアムに試合を見に行きたいと思い、母親に行き帰りの交通費代にお金を借りました。
ただお願いをしてお金を貸してくれる母ではなく、ちゃんと理由を言ってどのように返済するかの説明をすることによって交通費代を借りることができました。

僕はその説明をするのにまず奔走しました。
今住んでいる、千葉からどのように大阪に行くのかを考えました。
移動手段はいくつかあり、夜行バス、新幹線、電車、飛行機など。
僕はその中でも、一番交通費のかからなさそうな夜行バスを選びました。

夜行バスのサイトを覗き、どこから出てるやつが安いのかを調べ上げてとにかく安いバスを見つけて行き帰りのバスのチケットを買いました。
それを母に報告したところ最安値なら良いと了承を得ました。

そして次に返済方法を考えました。
僕は当時バイトをしていなかったので、バイトを始めるよりも早く返済できる方法を考えました。
それは、母方の祖父の家の手伝いをすることでした。
農家をやっているので手伝うことも多く早く返済できました。

レイク 当日審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です